About Symphoni

シンフォニについて

201610月 NPO法人シンフォニopen

20197月 株式会社社会福祉サービスシンフォニopen

NPO法人シンフォニの福祉サービス事業を(株)社会福祉サービスシンフォニに移管

シンフォニは、「一般企業での就労が難しい方」「一般企業での就労を目指し、社会のルールやマナー、実際の技術などを身につけたい方」などが、支援を受けながら働くことができる場所です。

シンフォニと従業員(利用者)のみなさんが、話し合いの上で雇用の契約を結び、それぞれに合った役割を果たして収入を得ることはもちろんですが、移行支援事業を通して、一般就労を目指して社会人として生きがいを持って、人間らしく生きていくことを共に目指します。

ご利用については、お一人おひとりとシンフォニとの話し合いを通じて、それぞれの体調や能力にあった時間や作業の内容を決めていきます。

​「仕事したい」「一般就労に向けて頑張りたい」と思われる方は気軽にご相談ください。

就労移行支援とは

一般就労に向けてさまざまな面からサポートするサービスです

就労を希望する障害のある方に対して、生産活動や職場体験などの機会の提供を通じた就労に必要な知識や能力の向上のために必要な訓練、就労に関する相談や支援を行います。

このサービスでは、一般就労を希望する方に対して必要な知識・能力を養い、本人の適性に見合った職場への就労と定着を目指します。

対象者
  • 就労を希望する障害のある方であって、市町村役場で受給者証を支給された方。

作業内容
  • 職場体験その他の活動の機会の提供を通じて行う、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練

  •  生産活動(アクセサリー作り、シンフォニカフェの接客作業)

  •  求職活動に関する支援

  •  利用者の適性に応じた職場の開拓

  •  就職後における職場への定着のために必要な相談や支援

  •  語学の(英語・その他)講習

  •  会計・経理の講習

  •  ビジネスマナーの講習

利用料
  • 18歳以上の場合は利用者とその配偶者の所得、18歳未満の場合は児童を監護する保護者の属する世帯(住民基本台帳上の世帯)の所得に応じた自己負担の上限月額があります。ただし、上限月額よりもサービスに係る費用の1割の金額の方が低い場合には、その金額を支払います。その他に、食費などについての実費負担があります。

就労日及び時間
  • 基本的に月曜日から金曜日が就労日で、土曜日・日曜日・夏季休暇期間・冬季休暇期間はお休みです。
    ※祝日及び国民の休日は就労日です。

また、就労時間は朝9時から夕方5時までの間で従業員(利用者)の方に無理のない時間帯及び時間数をシンフォニとの話し合いで決めることができます。
※一般的な利用時間は休憩時間を入れて5時間を想定しています。(実労働時間4時間)​

就労継続A型支援とは

A型事業所

 

労働者として働きながら一般企業への就職を目指すサービスです

  • 働く意欲や能力はあるのに一般企業での就労が困難な障害のある方に対して、雇用契約に基づく生産活動の機会の提供、知識および能力の向上のために必要な訓練などを行います。

  • このサービスを通じて一般就労に必要な知識や能力が高まった方は、最終的には一般就労への移行をめざします。

対象者
  •  働きたいという意欲をお持ちの方

  •  雇用契約による就労が可能な方

  •  市町村役場で受給者証の支給決定を受けられた方

作業内容
  •  パソコンを使った画像編集作業

  •  パソコンを使った文書処理作業

  • (日本語のみでなく、外国語の編集処理作業等もあります。)

  •  データ入力作業

  •  一般的な事務や経理作業、事務所内の清掃

利用料
原則としていただきません。当事業所は熊本県に対し、「利用者負担減免措置実施」の届け出を出しております。
就労日及び時間
  • 基本的に月曜日から金曜日が就労日で、土曜日・日曜日・夏季休暇期間・冬季休暇期間はお休みです。

  • ※祝日及び国民の休日は就労日です。

  • また、就労時間は朝9時から夕方5時までの間で従業員(利用者)の方に無理のない時間帯及び時間数をシンフォニとの話し合いで決めることができます。

  • ※一般的な利用時間は休憩時間を入れて5時間を想定しています。(実労働時間4時間)

  • レストランinfo

  • 一般のお客様には、ランチを11時半~13時半まで提供しております。

  • 電話番号096-234-8012 FAX:096-234-6671​

鳥

​就労定着支援とは

就労定着支援制度の図解.png

・就労定着支援とは、平成30年度に新たに創設された障害者総合支援法に基づく障害福祉サービスです。
対象者
・就労定着支援は、一般就労をしている障害を持つ方を対象としています。

ですが正社員のみでなく、パート・アルバイトや契約社員などの非正規雇用の社員でも定着支援を受けることができます。

 
利用期間

・利用期間は原則3年間

就労定着支援の利用期間は原則3年間です。ですが、かならず3年間利用しなければならないわけではありません。

事業所と相談して、安定して働くことができていれば支援を終了することも可能です。
支援内容
・就労定着支援では、障害者雇用枠での就労を含む一般就労をしている障害のある方が働きやすくなるような手伝いをしています。
実際に働いてみると、それまでの生活とは違った悩みがいろいろと出てくることがあります。